国際エーアールジー


ホーム>メッセージ


メッセージ


国際ARGからのメッセージ

まだ小さな存在だから、社員とともに成長していく。

設立当初は「家業」であった私たちもここ数年で「企業」としての形が出来上がってきました。社内体制、組織作り、企業理念の策定から、サービスの詳細に関してまで、あらゆる面において企業としていか経験に成長していくのか、ということを考えてきました。98年度よりスタートした新卒採用も今年で10年目となり、全社員のチームワークで毎年定期的に採用を成功させています。こうしたことも企業としての責任の一つだと実感しています。入社してくれた仲間がそれぞれの夢を実現して欲しいと思っています。そのためのバックアップが、社長である私の何よりも大きな仕事だと考えているのです。私の場合もそうでしたが、大学時代の4年間は本当に色々なをするものです。あらゆることが自分の血となり肉となる。その経験に期待しているのです。新しい発想を確実に評価できる体制は整っています。あなたらしさを是非私たちにぶつけてみてください。

国際ARGから皆様へ

まだ小さな存在だから、社員とともに成長していく。

事業がスタートしてから30年近く。それまでずっとパチンコという本業一筋に行ってきました。多くの同業他社が不動産売買など多角化と称して様々な業態へと進出する次代もありましたが、私たちは全く手を出さなかった。もちろん誘惑が無かったといえば嘘になります。確かに考えたことはありました。特にフィーバー機が導入され、売上が一晩で10倍近くにまで伸びてしまった時など、本当に驚きを感じたとともに、何か違うことが出来るのではないか、なんて思ったものです。でも、私たちは堅実な路を選択しました。企業としての拡大よりもまず、お客様に喜んでいただく事こそが大切なのではないか、と。今思えば、パチンコバブルと呼ばれる時代は、必ずしもいい時代ではなかったと思います。何故なら企業努力を行う以前に利益が出てしまったから。それも人生観が変わるくらいに。その怖さを感じたからこそ、踏みとどまる事が出来たのかもしれません。お客様に喜んでいただくパチンコ店を作るためには、まだまだやらなければならないことがたくさんあるのではないか、と。だからこそ私たちはお客様の事を考え、人財を育て、店を成熟させていく事を選んだのです。