国際エーアールジー


ホーム会社概要沿革

会社概要

会社概要
企業理念
沿革

沿革


国際ARG沿革

昭和30年(1955)
千葉県銚子市にて、地元の娯楽施設としてオープン。
昭和43年(1968)
『有限会社 国際』を設立し、新たなスタートを切る。
昭和47年(1972)
1号店として国際店(銚子市)オープン
昭和62年(1987)
旭市に2号店アイチをオープン後、他社に真似できない独自の地域密着型事業ノウハウで、千葉県内(主に旭、海上)着実と店舗数を増やしていく。
平成元年(1989)
『 有限会社 S & L Corporation 』設立。その後デザインに焦点を絞り、現在ではポスター等多数のデザインを受け持っている。
3号店としてスロット専門店ジュピター旭店(旭市)オープン。
平成2年(1990)
4号店としてバイパス沿いにアイチファイブ店(海上郡海上町)オープン
平成4年(1992)
5号店としてスロット専門店タイムゾーン店(海上郡海上町)オープン
平成4年(1993)
6号店としてヴィーナス旭店(旭市)オープン
平成6年(1994)
営業本部を旭市に開設。
平成7年(1995)
富里市に7号店となるヴィーナス富里店をオープン。
平成9年(1997)
これを機に本社機能を富里市に移転し、旭営業本部を研修ルームに改築。
平成10年(1998)
『株式会社 国際エーアールジー』に法人組織社名を変更。
これに伴い、新卒第一期生採用を開始。
平成11年(1999)
アイチファイブ店(海上郡海上町)タイムゾーン店(海上郡海上町)新たにリニューアルし、ヴィーナス海上店として7月にオープン。
アイチ店(旭市)をリニューアルし、スターシティー店として12月オープン。
平成12年(2000)
国際店(銚子市)をリニューアルし、スロット専門店ジュピター銚子店として3月オープン。
ジュピター富里店(印旛郡富里町)を増床し、スロットコーナージュピター・イオを4月オープン。
平成13年(2001)
ヴィーナス船橋店オープン(設置台数パチンコ 320台・スロット 192台の大型店)東武野田線:新船橋駅より徒歩約3分の立地にオープン。 
平成14年(2002)
ヴィーナス東金店オープン(設置台数パチンコ 384台・スロット 256台の大型店)JR東金線:求名駅より徒歩約5分の立地にオープン。
平成15年(2003)
当社・施設管理担当部署より『有限会社 Future Ecology Creation(FEC)』がクレンリネス&メンテナンス・ビジネスとして独立。
現在(2011)
中核事業のアミューズメント施設運営だけでなく、eコマース・ソリューションやアセットマネジメントにも積極的に取り組んでいます。また、関連会社を通じて保険代理業や広告業など、幅広い事業展開にチャレンジしています。